誠実に真心こめて MAKOTOのみかん

青い海、青い空、緑の山に囲まれた、自然豊かな熊野地方。
南紀の明るい太陽の光が燦燦と降り注ぐ中で育ったみかんは、
一度食べたら忘れらない、甘味と酸味の絶妙なハーモニー。

それもそのはず、 MAKOTO農園のみかんは、
品評会などで数々の受賞歴を持つ、
知る人ぞ知る隠れブランド品。

大切な人と食べたい、食べさせたい、
思わず笑顔になるような、そんなみかんをお届けしたい。

だから、誠実に、真心をこめて
今日も真面目にみかんと向き合っています。

MAKOTO農園のこだわり

みかん畑 誠と畑 賞状

求心

飽くなき探求心を持ち続け、常に新しい技術にチャレンジしています。創業者大西誠は、「隔年結果」と呼ばれる、豊作と不作が毎年交互に起こる果樹の宿命に挑み、長年の試行錯誤の末、ついに毎年美味しいみかんを安定して生産できる技術を発見しました。この技術は農業全体の振興のために広く一般に公開しており、これによって毎年安定して美味しいみかんをお届けできるようになりました。

MAKOTO農園創業者大西誠 主な受賞歴

    ・緑白綬有功賞(平成13年)
    ・紫白綬有功賞(平成27年)
    ・農林水産省 平成21年 農業技術の匠 受賞
    ・農業振興に寄与した功労者として熊野市から熊野市民功労賞(平成27年)
    ・三重県から産業功労賞(平成21年)三重県民功労賞(平成31年)受賞

PAGE TOP